2021年05月25日 お知らせ

【芋焼酎】日向あくがれ樽仕込みNo.2 のご案内

2021620日リリース

2021 5月25日より事前受付開始 コチラから

 

日向あくがれ樽仕込み No.2

 

前回1,000本限定で瞬く間に完売した「日向あくがれ樽仕込み」は、減圧蒸留方式で蒸留したコガネマサリ(芋の品種)をシェリー樽で熟成したものでした。今回の日向あくがれ樽仕込みNo.2は同時期に同様のシェリー樽で熟成しておりますが、熟成しているものは常圧蒸留方式で蒸留したコガネセンガン(芋の品種)になります。

 

 

日向あくがれ樽仕込みNo.2の発売まで

蒸留方式の違いは、下記記事でも解説させていただきましたが、常圧蒸留で造られた焼酎は香りや風味が豊かで、減圧蒸留で造られた焼酎は雑味がなくスッキリしているのが特徴です。

関連記事  あなたが好きな焼酎は常圧蒸留?減圧蒸留?その違いを説明します

 

 

同時期に樽熟成を始めた2つの商品でしたが、常圧蒸留のコガネセンガンを熟成した樽仕込み(No.2)は前回の樽仕込みと比べ、味わいは申し分のない出来でしたが、焼酎の個性が強く、樽香が少し弱かった印象でした。

 

 

そこでNo.2に関しては、樽香をつけるべく180日(半年)期間を伸ばし、熟成をしてきました。

 

今回の樽仕込みは、スッキリとした味わいの前作に比べ、樽香の中にも芋の味わいが共存しているパワフルな樽仕込みに仕上がりました。

 

 

商品情報

商品名:日向あくがれ樽仕込み No.2

発売日:2021620日~(インターネット限定発売

予約受付日:2021525日~(売切次第終了)

原材料:芋 甘藷(宮崎県産コガネセンガン)

    麹 米麹

    酵母 平成宮崎酵母(MF062

アルコール度数:30%

内容量:720ml

蒸留方法:常圧蒸留

小売希望価格:720ml 3,000円(税込 3,300円)

500本の限定生産となっております。

よく読まれている記事

page-top