金ヶ浜(日向市) ビーチクリーン活動について

投稿 : 2020年09月14日 パブリシテイ

 

913日(日)、あくがれ蒸留所はサーフスポットで有名な金ヶ浜でのビーチクリーン活動に参加してきました。

 

金ヶ浜に面したオンザビーチサーフショップの駐車場を借していただきました。

beachclean001

オンザビーチサーフショップ

 

先週発生した台風は、宮崎県に直撃はしなかったものの、その大きさから各地に大きな爪痕を残していきました。幸いなことに弊社の蔵に被害はありませんでしたが、日向市の海・砂浜にはゴミが散乱しており、ビーチクリーン活動(海や砂浜の掃除)が行われました。

beach_clean002

 

こうして写真を見ると、普段がいかに綺麗に利用されているかがわかります。

 

8時から集まったボランティアの方々3.40名と一緒に、掃除用の熊手を使ってゴミを集めていきます。ゴミの内容は主に流木ですが、水を含んだ木と砂なのでこれが見かけによらず重労働なんです。本日は櫂(焼酎仕込みの時に混ぜる用に使う長い棒)を熊手に持ち替えて杜氏も清掃作業です。

beach_clean003

 

流木に混じって、お菓子のゴミだったり、プラスチック容器、発泡スチロールの破片やペットボトルの容器、キャップなどもあるので、分別も同時に行っていきます。

beach_clean004

beach_clean005

 

現在、海洋プラスチックごみ問題を含めた環境問題が深刻さを増しています。国は環境問題解決に向け、レジ袋削減などの対策を行なっていますが、個人レベルで注意してゴミを減らしていく取り組みに目を向けることが重要だとあくがれ蒸留所は考えます。

 

 

 

よく読まれている記事

page-top