フェイスブック
ツイッター
インスタグラム

ふるさとの味

蔵人ブログ : 2019年12月11日

皆様、こんばんは。

師走12月も、三分の一が終わってしまいました。

皆様、体調はいかがでしょうか?

月次の業務とともに、年末好例の業務を

アドレナリンを出しまくりながら、

さばいております、蔵人5号です。

 

所属する組織があるという事に感謝し、

1日でも長く、数字を追うこの仕事ができたらと思いながらも、

久しぶりのギックリ腰の

最恐の痛みに、

最近、少し弱気になっております。

それでも、朝には仕事のある幸せを感じながら、

職場に向かいます。

 

健康であるために、やはり食生活に気を付けて

行こうと思います。

そこで、ふるさとの味。(ちょっと強引ですね)

今日は「庄内柿」です。

山形では、ほとんど風邪を引いた事が無かったのも、この四角い庄内柿のおかげだったかもしれません。

父の実家は大きな農家で、収穫した柿を、沢山の大きなビニール袋に入れ、居間の先にある広い板間に並べるのが、冬の風物詩でした。

「庄内柿」は渋柿を焼酎で渋抜きしたものです。

昔から、焼酎にお世話になっていたんだなと、

不思議な縁を感じます。

先日、父から送って貰って、お裾分けした残りが二個になりました。

よく味わって、頂きます!

皆様、風邪など引かれません様に、

ご自愛ください。

 

 

 

page-top