フェイスブック
インスタグラム

酒税とはなんぞや?

こんにちは、製造部です。

最近昼間は暖かくなってきている昨今、いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は酒税のお話を少し。

 

酒税、それはお酒を作る会社がお酒を出荷した際、必ず発生し、国に納めなければならない税金の事。

 

それは単に酒屋などに卸すだけではなく、営業サンプルやイベント協賛でも、蔵から一歩外に出ただけで発生するものなのです。

 

国の財源の一つですので、何か不具合があれば、税務署から調査が入り、なんやかんやされます。

 

お酒の管理は製造部の仕事。

 

徹底した管理が重要です。

 

製造部   石川

page-top