2021年02月18日 焼酎の知識

2021年度あくがれ蒸留所焼酎用甘藷作り計画

あくがれ蒸留所では、今年度の芋作りを始めています。

 

 

今期栽培する甘藷の種類は

 

  • コガネセンガン
  • ダイチノユメ

 

 

です。前年同様、農薬を使わずに育てていく計画です。前年はダイチノユメを作り、想定量の1.5倍の収穫が出来ました。

 

芋作り 焼酎を芋作りから行うプロジェクト(2020/11/11完結)

 

 

今年は 焼酎の未来を変えるかもしれない「サツマイモ基腐病」について でも記載した通り基腐れ病の心配もあり、コガネセンガンは種芋から、ダイチノユメはポット苗から近隣農家さんにアドバイスをいただきながら栽培していきます。

 

 

甘藷用苗床の作成

 

 

種芋やポット苗から芽を発芽させるために苗床を作成しています。

 

①苗床に杉の葉を細かく裁断したものを敷き詰めます。

 

②その上に糠(ぬか)を敷き詰めます。

 

全体像は出来上がってお披露目しますのでお楽しみに。

 

コガネセンガン

1/26 畑候補の視察を行いました。

 

2/18 種芋が届きました。

 

 

ダイチノユメ

 

前回と同様の土地です。

 

 

今後芋畑の状況を随時更新していきます。お楽しみに

よく読まれている記事

page-top